ちりも積もれば。

おはようございます、事務長の田澤です。

有難いことに毎日忙しくて、久しぶりになってしまいました💧

写真のステッパーを、所長が買って事務所に置いてあるのですが(ダイエットと健康維持のためらしい)なかなか使う暇がありません💦毎日少しずつでも続けないと意味が無いって分かっているんですけどね😊分かってても出来ません😊

買った本人は「性に合わない、もっと楽な物を探す!」なんて言ってました…買っただけで瘦せるとでも思ったのでしょうか…

一心不乱に踊りながらステップしてると、結構ストレス発散にもなります♪年齢のせいか、あんまり長い時間は続けられませんけど( ゚∀゚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ご相談やご予約について

基本的に、予約を入れて頂ければ、土日祝日などにもご来所頂けますが、9月以降、コロナワクチン接種等の関係で、ご希望の日時にご予約頂けない場合が出てくると思われます。出来る限り対応しますが、少人数の事務所のため、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

マンション工事について

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

事務所のあるマンション「ネオハイツ伊勢原」が今月から大規模修繕工事を始めました。

年末まで工事をする予定のようです。

事務所は通常通り営業しておりますが、周辺道路の通行止めなど、お客様にはご迷惑をお掛けする場合がございます。

大変申し訳ありませんが、ご理解ご協力を宜しくお願い致します。

ご不明点はお電話等にてお問合せ下さい。宜しくお願い致します。

目と鼻の先。

こんにちは、事務長の田澤です。

明日から7月ですね☀6月も忙しく、もう月末!本当に有難いことです😊

ご相談やご予約などは電話・メール・FAXで受け付けています☎

外出中・接客中・他で電話中などで電話に出られなかった場合は、出来るだけ早く折り返しさせて頂きます。(非通知ですと折り返しできませんので、番号の通知をお願いします)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は、先日お客様に頂いたラスク✨

5月末に、事務所から歩いてすぐのところにオープンした高級食パンのお店のものです🍞

サンドイッチも頂いたのですが、パクパク食べてしまい写真を撮り忘れました💦どちらも美味しかったです😋有難うございました✨

飲水思源。

おはようございます、事務長の田澤です。

5月6日、事務所開業から1年が経ちました✨

この1年、色々な方々に助けてもらい、応援して頂き、お仕事の依頼を頂きました。

本当にありがとうございます😊これからも宜しくお願い致します。

1年、あっという間でした!

目標は50年続けることなので、まだまだ本当に第一歩なのですが・・・😊

お陰様で、このホームページからお問い合わせやご依頼を頂くことも増えてきました💻

時々、営業のお電話やメールを頂くことがあるのですが(ホームページのリンクとか、広告を載せませんか、等)基本的に、費用が掛かることは全てお断りしています。すみません💦

そこに経費を掛けてしまうと、お客様から頂く報酬を上げることも考えなくてはならないからです。当事務所をたくさんの方に知ってもらいたい、という気持ちはありますが、今のところ、そのために費用を掛けるつもりはありませんので、ご理解頂ければと思います。

万巻の書を読み。

こんにちは、事務長の田澤です。

とってもお久しぶりですが、元気です😊毎日よく食べ、よく寝て、よく働いています😊

「よく遊び」も入れたいところですが、コロナ終息までは我慢ですね💧しかし、終息っていつになるんでしょうかね…医療従事者の方々の日々を思うと、本当に頭が下がります。

お友達と遊びに出掛けることも出来ないので、お休みの日は読書三昧です📖4・5冊を同時に、毎日、全部を少しずつ読み進めて楽しんでいます♬

あとは、お仕事で出掛けた先の近くに美味しいものが売っていないかを調べ💻お仕事のついでに買って帰っています😋

先日、ずっと気になっていた萌え断フルーツサンドが買えました🎵欲張り過ぎて、たくさん買い過ぎましたが、可愛いし美味しいしで大満足でした😊

目標1つクリア!

皆様こんにちは、司法書士の田澤です。

かなりお久しぶりになってしまいました。仕事が忙しいのではなく、暇な時だからこそ出来ること、ZOOMやネットでの研修を受けたり、掃除を念入りにしてみたり…していました(笑)

忙しい時は仕事も重なるものなのですが、暇だと本当に暇だったりします。電話も全然かかってこないし、事務所に来ないで自宅にいても良かったなぁなんて日もあります。あんまり暇が続くとさすがに心配になるのですが(笑)あまり焦らずゆっくり過ごしています。

考えてみれば開業からまだ1年も経っておらず、開業すぐは暇でやることがなかった、という先輩方の話も聞きますしね。4月からは相談会に相談員として参加することや、新たに始まりそうなこともあるので、今はその準備期間として、研修を受けて勉強することも、司法書士にとっては大事なことです。

考えてみれば、司法書士になるためには当然ながらそれなりの勉強時間が必要であり、勉強する習慣も身についていたハズなのですが…それがいつからか勉強しなくなってしまうので不思議です。司法書士試験合格後の研修の場で「皆様合格してホッとしているとは思いますが、司法書士は、一生勉強です!勉強はこの先も必要です!」みたいなことを言われて、「えぇー?!まだ勉強するのか…」と内心思った覚えがありますが、本当にその通りでした。様々な分野の研修が用意されているので、興味を持ったものは受けてみることにしています。

さて、話は変わりますが、今年の目標の1つであったオンライン申請対応ですが、対応可能になりました!まだまだオンラインに不慣れな部分もあって、書面申請の方が私としては楽なのですが、法務省もオンライン申請を推していますので、慣れていこうと思っています。裁判手続でさえオンライン化が検討されている世の中ですから、これからは対応していかなければなりませんからね。

もう3月も下旬ですね。緊急事態宣言が解除されましたが、感染者はそこまで減っていないので、まだまだ対策が必要になりそうですね。これから暖かくなって気候も良くなる時期ですが、出来る対策は続けていきたいと思っています。

初回相談は無料です。お気軽にお問合せください。

捲土重来。

こんにちは、事務長の田澤です。

最近、母から食べてみたいと言われてお取り寄せしたお菓子があります😊

新正堂さんの「切腹最中」と「出世の石段」です。切腹最中は、サラリーマンの謝罪用の手土産の定番ですよね!あんこが最中からはみ出しています!

実は、以前に1度だけ、もしかしたらこれを大量に買って配ることになるのか…と思った時がありました💧お仕事で何か大きいミスをしたなどではないのですが💦

結局、その時は買わずに済みました…今なら笑い話だけど…良かった良かった…

私はあんこが苦手なので食べていませんが、求肥が入っていて甘さ控えめで美味しかったようです。

出世の石段は、クリームがサンドしてあるクッキーです♪美味しかったでのまたお取り寄せしたいです♬

切腹最中、自宅で楽しむためにお取り寄せすることはあっても、謝罪用に買う日が一生来ないように!と切に願います。そのために、慣れていることでも慎重に、ちょっとした違和感を感じたら納得いくまで調べて、1つ1つ丁寧に仕事をしたいと思います✏

光陰矢の如し。

こんにちは、事務長の田澤です。

ついこの前、年が明けたと思ったのに、あっという間に2月になってました!

1月は暇かと思いきや、年明けからバタバタしていましたが、今日は頂いたお菓子を食べながら少しゆっくりと仕事をしています(美味しかったです、ありがとうございました😋)

1月は行く・2月は逃げる・3月は去る、と言いますよね。気付いたら4月😱なんてこともありそうでこわいです💦

毎年、節分には恵方巻を食べて豆まきをしていますが、今年は「福は内。コロナ退散!」と力を込めて豆まきしました。鬼は炭治郎たちに任せてれば平気だろうし、今は鬼よりコロナに退散して欲しいです。

緊急事態宣言が延長されました。当事務所では私達の体調管理と換気と消毒などに一層気を付けて営業しています。

ご相談等ありましたら、お気軽にお電話・FAX・メールでご連絡下さい。

野望?!

皆様こんにちは、司法書士の田澤です。

緊急事態宣言が出されている状況なので、美容院に行きたいのですが行けず、頭(髪)がボサボサの状況です。。2月上旬に解除されたら行こうと考えていたのですが、長引いてしまうのでしょうか…?どうしたものか、悩んでおります。

さて、最近、『合同事務所』として司法書士事務所を経営している司法書士の先生のお話を伺う機会があり、そういう形も将来的には選択肢の一つだなと考えています。シェアオフィスのような感じで、同じ場所に幾つかの事務所があることになります。お財布は同じにしたり、別にしたり、様々みたいです。

私は木村先生の場所をそのまま引き継ぐことが決まっていたので、開業にあたり、開業場所について悩むこともなく、ありがたいことに、木村先生が使っていた机や書籍、家電まで、そっくりそのまま頂いたので、開業資金も通常よりかなり安く抑えられたと思います。でも通常は、自分で場所を探して契約し、机やパソコン、プリンターなど一式を揃える必要があるため、それなりの開業資金が必要です。また毎月の固定費の中でもやはり家賃は大きな割合を占めるため、合同事務所にすると、家賃負担もお互いに軽くすることができます。

今の事務所は木村先生の時から机が4個、応接セットも2つあり、机も応接も現状は余っているため、誰かがここに入って合同事務所にするのもアリだよね、と事務長とも話をしていました。私どもとしても、司法書士がもう一人増えれば、わからないことがあった時に相談ができるし、行政書士や社労士など、他の士業の先生ならその分野の仕事があった場合、すぐに紹介できて便利ですよね。

司法書士試験受験生の平均年齢が高くなっていることもあり、司法書士になったとしても、何十年もやるつもりはない人も、これから増えてくるのではないかなと思います。そうなると、開業資金をできるだけ抑えて、また廃業する際にも撤去したりする手間も省けることになるため、合同事務所を好む人も増える気もしています。

ただ、合同事務所の中で揉めてしまうこともよくあるみたいなので、お互い気持ちよく仕事ができることが条件のような気もします。色々なことが起こることを想定し、取り決めをしっかりしておくことも必要でしょう。また一人でやりたいから士業を選んだという人には、向いていないのかもしれません。

もう1月も終わりですね。毎月、今月は暇そうだな…心配💦と思うものの、実際は様々なお仕事があったりして、ありがたいです。体調にも気をつけて、来月も頑張りたいと思います。

司法書士の報酬。

こんにちは、司法書士の田澤です。

今日は司法書士の報酬についてお話したいと思います。

よく、『相続登記を司法書士に頼んだら30万もとられた』とか、『司法書士さんって儲かりますねー』なんてことを耳にします。手続きのご依頼があった場合、司法書士は費用の説明をするのですが、わかりにくいこともあって、このような誤解を招いているのだと思います。

画像を見て下さい。これはうちの事務所で現在使用している領収証なのですが、左側(赤の□)と右側(青の□)にわかれています。左側が、司法書士としてもらう報酬額です。ここには事務所のHPでもご案内している報酬表の金額が入ることになります。

例えば、相続による所有権移転登記だと、4万円になります。報酬表の「1件増えるごとに+10000」とあるのは、所有権全部を持っている土地や建物のほかに、持分を持っている土地や建物がある場合が該当します。これは登記の申請が1件ではできず、それぞれ申請する決まりになっているからです。

そして右側は、いわゆる「実費」と言われるものです。登記をする際に必要となる登録免許税(登録免許税は、不動産の価格に税率をかけて計算するものと、不動産の個数1つにつき1000円と定められているものがあります)、現在土地や建物の登記がどうなっているのかを調査するための費用(うちの事務所では「事前調査」等と記入)、登記が完了した後に取得する登記簿謄本代(うちの事務所では「登記簿謄本○通」等と記入)です。

これは言ってみれば、どこの司法書士に頼んでもほぼ同じ位の金額になることが多いものです。絶対に同じとは言い切れないのは、司法書士によって、交通費がかかる場合に実費に入れるか、事前調査を登記情報の閲覧にするのか、登記簿謄本を取得してするのか等、違いがあるためです。

司法書士は、依頼者の方から、この左側の金額と右側の金額をあわせてもらうことから、右側の実費分まで、まるで司法書士に支払ったかのように見えるため、誤解が生じやすくなっています。画像のように左右ではなく、上下にわかれているパターンもあります。いずれにしても、大体見てわかるようになっていますので、よく確認することが重要です。また、不明点がある場合には、しっかり問い合わせることです。問い合わせに答えられないような司法書士はいませんので、ご安心ください。

誰かに何かを頼む場合に一番気になるのは費用のことですよね。これは当然です。

上記のように、登録免許税については不動産の価格等がわからないと計算できないものもあるため、『大体の金額っていくらになりますか』と問い合わせいただいた場合には、登録免許税がそのような仕組みで計算することをご説明した上で、ご希望があれば、これまでのご依頼で平均的にかかった金額をご案内することにしています。

どの司法書士事務所でも同じだと思いますが、問い合わせる場合には、お手元に対象不動産の登記簿謄本や、課税通知書等をご用意していただくと、お互い分かりやすいかと思います。これから問い合わせてみようとお考えの方は、参考にしてみてください。

今日は珍しく、司法書士らしい、真面目なブログになりました(笑)。