認定考査の日程決まる!

こんにちは,所長の田澤です。

昨日法務省から認定考査の日程が決まった旨の発表がありました。

8月30日になりました。今から勉強を再開し,合格を目指すことになります。

しかし特別研修が終わってから,まともに勉強もしていないこの状態で,また仕事もしながらとなると…なかなか大変です💧

それでもやはり,認定司法書士でないと出来ない仕事もあることを考えると,なんとしても今年合格を目指さないといけません。勉強なんて久しぶりで,不安しかありませんが,頑張ります!

7月になったら司法書士試験の日程も発表になるのかな?と思いますが,どうなるのでしょうか。

私の勝手な予想は,7月に願書提出→9月頃に司法書士本試験??かなと。そうなると,その後の口述試験は11月か12月??法務省の正式な発表を待つしかありませんね。

感染拡大防止対策をしながらの受験になると,これまでとは違った注意事項等があるかもしれません。マスクを着用しての受験になるでしょうから,受験票の写真との本人照合をどうやるのか,また受験生同士の間隔も広くする必要があるでしょう。消毒液とかも準備されるのかな?検温を実施する必要まであるのか等,試験実施に向けて様々なことを考えているところでしょうか。

年に一度しかない本試験ですから,今までは多少体調が優れなくても受験していた人もいたかと思われます。しかし,今年についてはクラスターが発生してしまう危険性を考えると,高熱の人は受験できないかもしれませんね。自分が本試験当日熱があったらどうするかな?無理して行けるだけ行ってしまいそうな気もしますが…他人に感染させてしまうことを考えると自粛すべき,と言えますが,受験生にとっては人生がかかった試験ですからね。どうするかは本人の判断によることになりそうですね。

とりあえず,私は認定考査の勉強を頑張ります。

司法書士受験生の皆様も,頑張っていきましょう!!